ここから一歩!働きたい気持ちを応援します!

学校・企業の皆様へ

  • HOME »
  • 学校・企業の皆様へ

学校関係者の皆様へ

ふくしまサポステでは、学校を卒業、中途退学する際に進路未決定である生徒に対しての支援を、学校と連携して行っています。「学校」と「社会」の間の切れ目をなくすことで、若者の無業化への未然防止を図っています。

中退者(予定者を含む)への個別面談・サポート

学校と連携し、生徒の状況に応じて、自立に向けたサポートを行います。

進路未決定で卒業する生徒の個別面談・サポート

卒業後のサポステの利用方法や、就職活動の仕方を相談しながらサポートします。

サポステの説明会の実施

学校を卒業・中途退学した後、就職に向けてどのようなサポートが受けられるのか、生徒・保護者・学校関係者の方にご説明致します。

地域にある若者支援機関の紹介

学校へ訪問させていただいての相談も可能です。内容についてご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
 
 

企業の皆様へ

サポステを利用する若者たちの中には、働きたいという意志がありながらも事情により働く環境や機会に出会えていない若者たちがいます。このような若者が「仕事のやりがい」や「社会を知る」経験を積むことにより、働く事の楽しさや人と繋がる事の大切さを知り、就職、職場定着に繋がっていきます。就職活動を行う上で、就職する前のステップとして実際の仕事を体験する場が必要です。このような若者たちに、職業講話・職場見学・職場体験などの機会を提供して下さる協力企業さまを広く募集しています。

ご協力いただきたい内容

ボランティア活動

公的機関、NPO法人等が実施する様々なボランティア活動やイベント開催時の運営サイドのお手伝いの場の提供をお願いします。
「働く」に向かう一歩として社会で活動する体験の場が必要です。

職場見学・職業講話

職業理解のため、お仕事の様子を見学させていただきます。
多種多様な職場を見たり、働いている方の経験をお話しいただくことで、特に仕事経験の無い若者の職業意識啓発に役立ちます。

職場体験の受け入れ

職業理解や仕事に対する自信をつけるための支援として、1週間以上3ヶ月以下、1日あたり4時間以上8時間以下(週20時間以上40時間以下)で、職場体験を実施します。詳細は「職場体験コーディネーター」がお伺いし、受入れの詳細につきましてご説明差し上げます。

未来を担う若者のために、「地域活動」や「仕事」を体験する機会を企業・地域の皆様にご提供いただければ幸いです。どうぞ皆様のお力をお貸しください。

PAGETOP
Copyright © ふくしま若者サポートステーション All Rights Reserved.